FC2ブログ

Lian table *野菜と暮らしの日記帳*

MENU

魅惑の万能調味料♡煎酒で舞茸とオイルサーディンの和風パスタ

0

舞茸とオイルサーディンの和風パスタ



煎酒とは、日本酒と梅干と鰹節を入れて煮詰めたもの。

鰹節の旨みと梅干のさっぱりとした酸味が美味しく

素材の味を引き立ててくれる万能調味料です。

醤油が普及する以前はどこの家庭にもあった調味料だったんだそうです。

今回はこの煎酒の作り方から、パスタレシピまでをご紹介したいと思います♪



***煎酒の作り方***

《材料》


●日本酒(純米酒)・・・500cc

●鰹節・・・・10g

●梅干・・・3個

●薄口醤油・・・小さじ1



《作り方》

①鍋に日本酒と種を取り除いた梅干を入れて火にかけます。

②弱火でコトコトと半分の量になるくらいまで煮詰めます。

③火を消して鰹節を入れたらそのまま冷まし、クッキングシートをひいたザルでこしたらできあがり。

搾りかすもお醤油・砂糖・みりんで佃煮にして美味しくいただきましょう♪



***舞茸とオイルサーディンの和風パスタ***

《材料》 2人分

●パスタ・・・160g

●塩麹(パスタを茹でる時に使用)・・・大さじ2

●舞茸・・・1パック

●オイルサーディン・・・6~8匹

●オリーブオイル・・・大さじ2

●ニンニク・・・1片

●塩胡椒・・・適量

●煎酒・・・大さじ2~3

●大葉・・・1枚


《作り方》
①たっぷりのお湯に塩麹を入れてパスタを茹でます。(塩麹で茹でるとパスタがもっちり♡)
ニンニクはスライスして、舞茸は石づきを切り食べやすい大きさに裂きます。
フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にかけます。
焦げないようにじっくり4~5分ほど香りが出るまで炒めてくださいね。



②舞茸を入れて中火でしんなりするまで炒めたら、オイルサーディンを入れて炒めます。



茹で上がったパスタを入れて塩胡椒で味をととのえ、仕上げに煎酒をまわしかけます。

トッピング用の大葉をきざみます。
大葉はこのようにクルクルと巻いてからきざむとふんわりと仕上がりますよ♡



パスタをお皿に盛り付けて大葉をのせたらできあがりです!



煎酒の鰹節の旨みと、梅のさっぱりした風味がほのかに香るパスタです(^-^)

個人的にはもっと煎酒をかけちゃってもいいくらい♡

食べるときにひとさじまわしかけるともっと煎酒の梅のさっぱり感が出て美味しいです!






SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。