FC2ブログ

Lian table *野菜と暮らしの日記帳*

MENU

苺のお豆腐ティラミス🍓

0



苺と言ったらやっぱりスイーツ♡
苺はそのままでも美味しいですが、クリームと一緒に飾られた可愛い苺スイーツも魅力的ですよね!
沢山食べたいけれど、ダイエット中だとカロリーが気になるところ。
そんな時はクリームの半分ほどを「豆腐」で代用してカロリーダウンしちゃいましょう♡
豆腐には女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが含まれていてローカロリーで栄養価も高く、ローコストでとっても経済的な食材。
植物性たんぱく質や9種類のすべての必須アミノ酸を含み、キレイと元気に効く優れた栄養素がいっぱいです!

今日は簡単に作れるお豆腐クリームを使ったヘルシーな苺スイーツレシピをご紹介したいと思います♡



【材料】

(豆腐クリーム材料)

絹ごし豆腐・・・1/2丁
レモン汁・・・小さじ1/2
生クリーム・・・80cc
グラニュー糖・・・15g   

(苺ソース材料)
苺・・・10粒くらい
グラニュー糖・・・大さじ3~4
レモンスライス・・・1枚  

(飾り用)
苺・・・1~2個
ビスケット・・・適量
ハーブ(チャービルやミントなど)・・・少々
胡桃・・・少々   

【作り方】 
①苺ソースを作ります
苺を洗いヘタを取って適当な大きさに切ります。
鍋に苺・レモンスライス・グラニュー糖を入れて火にかけ、軽くとろみがつくまで煮詰めます。

*** Point ***
灰汁は取っても取らなくても良いですが、こまめに取った方がキレイな色のソースに仕上がります。

 

②豆腐クリームを作ります
豆腐は絹ごし豆腐を使って滑らかな食感に仕上げます。
まず、豆腐をしっかりと水切りしフードプロセッサーにかけてクリーム状になったらレモン汁を加えます。生クリームは、グラニュー糖を加えて8分立てにし、豆腐と混ぜ合わせます。


③ソースとクリームができあがったら盛り付けましょう♪
器にクリーム・ソース・砕いたビスケットを交互に入れて、小さくカットした苺・胡桃・お好みのハーブをトッピングしたらできあがり。



豆腐の量を増やせば更にカロリーカットできてよりヘルシーに。
その分、豆腐の風味が引き立つので気になる場合はクリームチーズやヨーグルト、バニラエッセンスなどを加えてみて下さいね(^-^)



美肌づくりに効果的・苺に含まれているキレイの要素

苺には、コラーゲンの育成を促す効果がある美肌作りには欠かせないビタミンCが豊富に含まれています。食物繊維のペクチンは腸内環境を整え、体に悪い有害なものやコレステロールを吸収して排出してくれます。又、ビフィズス菌の餌となるのでヨーグルトと一緒に食べると更に効果的です。
ただ、ビタミンCは水溶性で水に流れ出てしまうので、洗う時はヘタを取らずに洗いましょう。










SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。